ナウなヤングにバカウケしたいなあ。

自由故に孤独を愛し、孤独故に自由を欲す(猫侍)。スカイプIDはsuhubu1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「宙間機兵」とかいうサブタイトルは合うんじゃないかしら


●名前 AS-01 ジャナッシュ
●全長 15m
●重量 22t
●製作 桜座鋼業
●所属 正義
●外宇宙から侵略してきた金属兵機群「ミゴス」に対抗すべく作り出されたアクティブソルジャー(AS)第1号。従来の兵機と違い、状況に応じて主武装であるハンドガンを換装した戦う戦闘スタイルを取っている。主な武器はハンドグレネード(2個)とハンドガン。ハンドガンは其々、連射力重視のマシンガンタイプ。命中率重視のショットガンタイプ。破壊力重視のフォトンバズーカタイプに換装できる。これらの換装用パーツは宙域戦闘母艦「ライオダンディ」から射出される。燃料は凝縮ソーラーエネルギーパックで、活動限界は約1時間である(設計段階で)。
===
・STORY・
20XX年。太陽系における惑星の全てに人類が居住し、地球連邦が太陽系連邦へとその名を変えてから既に10年の月日が流れた。その10年は人類の成長と発展のもたらす輝かしい平和が続いていた…

だが、冥王星の衛星軌道上に未確認の金属兵機群が確認された。「ミゴス」と名づけられたそれらは瞬く間に冥王星を急襲。完全占拠するに至った。
冥王星からのSOSという名の断末魔が太陽系連邦本部である地球に届き、太陽系連邦は直ちに艦隊を派遣した。
だが、艦隊が冥王星に到着する以前にミゴスたちは驚くべき変化を遂げていた。ミゴスたちは冥王星の惑星間通信の回路を使い、地球にある太陽系連邦軍データバンクに進入。地球の現行兵機のデータをダウンロードしていた。そのデータを改良し、ミゴスたちは改良したデータをコンバートして姿を変えたのだ。またミゴスたちは瞬時に無数の形態に姿を変えることも可能であった。

ミゴスと相対した艦隊は、その変幻自在な攻撃に苦戦を強いられた。何とか冥王星宙域に留めることに成功したものの、未だ決定打を与えるには至らず、防衛網も何時まで維持できるか分からない状態が続いている。
そんな時、以前に計画はあったものの過剰な戦力とされ放棄された新型兵器開発プラン「AS計画」に、連邦内での注目が集まった。この計画に盛り込まれている武装の多様化ならば、ミゴスの変化に対応することが可能ではないかと連邦首脳が考えたためである。
この計画を企画した連邦軍兵機開発主任・桜座守人は連邦首脳から直々に会談を受け、AS計画の実行に移った。

そして数ヵ月後。防衛網に綻びが出始めたとき、冥王星に向けて一隻の宙域戦闘母艦が飛び立った。
その艦内には、一機のASが出撃の時を待っていた……
(「ZYANASH ( (C)1986 京雷 FC・AC・Mk3)」)
===

ファミコン80年代ロボを目指す。
バルキリーのようでそうでもない。
スポンサーサイト
  1. 2011/10/21(金) 00:32:53|
  2. オリジナル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<本当はヒーローが活躍するはずだった・・・ | ホーム | 一周年記念4駒>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bosinari.blog71.fc2.com/tb.php/70-720d5631
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。